スポンサードリンク

起き上がるのがつらい父、リクライニングベッドをほしがるの巻。


はっきりと余命宣告されたわけではないのですが、父のがんはかなり進行したもので、できる治療は延命のみと言われています。1年持てばいいほうで、それを頑張れたら2年目も…といった説明も受けました。

5年生存率は15%程度。頑張ってほしいという思いと、覚悟しておかなくてはいけないという思いと、色々複雑に入り混じっています。

最近では、起き上がるのがつらいということをよく言っています。
今日電話したときには、「リクライニングベッドがほしい」と言っていました。

入院中は起き上がるのも、そこまで苦ではなかったそうですが、今は畳に布団で寝ているため、起き上がるのに一苦労。

10月実家に帰ったときに買ってあげると約束しました。
リモコン操作で起き上がるタイプのものがいいんだろうなぁ…。

先日書きましたが、大量にモノやゴミがあった実家を片付けたため、今はほとんどモノがないなかで、父は生活しています。

あ、でも…。

「ものを増やさないでね」と言って、「わかった」とは言っていましたが、お盆に帰ったときには机が増えていましたw

その理由は、座布団に座る動作がきついから。
椅子じゃないと座っていられないから。

今度は寝起きの動作がつらいからと、ベッドがほしいと言っています。
買ってやらにゃーならんなー。

これから先も、またモノが増えていくかも。
仕事がんばろ。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク