スポンサードリンク

ムーミン谷をみていると自己矛盾はあって当然、むしろ魅力だと思えてくるよ。


Lasse poysti.jpg
"Lasse poysti" by Unknown - EP-omslag Mumintrollen. HMV 7EGS 199. 1960. Licensed under Public Domain via Wikimedia Commons.

ムーミンパパは冒険好きで、自分のことを勇敢だと思っています。
ちょっと夢見がちな性格?

そんな夢とは対照的に、実際は家でのんびり平和に暮らしています。

スナフキンは孤独を愛する旅人。
だけど、ムーミンたちが冬眠から目を覚ますころに、ムーミン谷に戻ってきます。
孤独を愛しながらも、ムーミンたちには会いに来る。というか春から秋までだいたいムーミン谷にいる。

これらは「矛盾」ともいえるけど、「ありのまま」であり「可愛らしさ」であり「魅力」でもあると思います。初志貫徹!徹底的に孤独を愛するスナフキン…とかだったらこわいよ。ガチ感パないよw

人の魅力って、矛盾とかギャップの中にあるなーと最近になって思うようになってきました。

「矛盾」というのは、いってみれば「幼稚さ」なわけで、それって「茶目っ気」なわけで。そして、人間生きていれば代謝をするし、暑い日と寒い日でまた考え方もちがってくるし、食生活でも脳の働き変わってくるし。

だから昨日の自分と今日の自分が違うのは当たり前なわけで。

日によって孤独を愛する日もあれば、友達と遊びたい日もあったりで。矛盾を繰り返していくわけで。それでも普通に自己同一性を保っていくわけで。あらふしぎ!

冒険したいときもあれば、のんびりしていたいときもある。
昨日考えていたことが、今日になって「あれ?なんか違うかも」と思うこともたくさん。
人生、自己矛盾ばっかり。

自己矛盾が多いと、「どうして私はダメなんだろう」って自分をせめてしまったりもする。たとえば「頑張ってダイエットする!痩せる!お米食べない!」って言いながら翌日には普通にご飯食べていたりw

でも、昨日の自分と今日の自分が違うんだから、米食っちまうのは仕方ないw

政治家の発言とかだったら許されない矛盾もあるだろうけど、私は自分の中にある矛盾、誰かの矛盾も愛せる世界を楽しんでいきたいなあって思っています。

矛盾を叩くことはないさ。むしろ、その矛盾を愛そうさ。

要約)お米美味しい。マイペース最高。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク