スポンサードリンク

妊活と介護の同時進行は不安がいっぱい。

タイトルなし
タイトルなし / thevelvetbird


抗がん剤治療の副作用で筋力が低下している父。前は貧血も重なって歩くどころか立ち上がるのも無理になっていたのだけれど、治療を弱めたら歩けるようになったと言っていた。

入退院を繰り返していて、家でもひとりで生活している父。
歩けるから家で生活できているのだろうと思った。

1ヶ月半ぶりに実家に帰ってきたら、たしかに頑張れば立ち上がれるようになっていた。でもかなりしんどい様子。

でも歩けると。車椅子は必要ないと。本当に歩けるようになったんだといった。

そう言うから歩けるようになったのかと思った。でも違った。

3歩あるいたら倒れた。10cmの段差ものぼれず、足が上がらない。

「今日はちょっと疲れているから歩けないだけ」と父はいった。本当にそうなの?大丈夫なの?

筋力低下の人が倒れるときって、咄嗟の手が出ない。父は頭から床に落ちた。ゴンッとでかくて鈍い音を立てて倒れた。

何回目だろう。多分もう3回は見ている。頭を床に打ちつけている姿。すごく痛そうだしつらそう。それを起こすのも大変だ。

「実は妊活中なんだ。だから歩けると思っても過信しないで車椅子を使ってほしい」

私は父に、諭すように言った。

「婦人科にも通ってる。腹圧もかけないようにしたいし、倒れるときに支えようとするとどうしてもお腹にお父さんの骨がささる」

とも言った。

父は、「わかった」と言った。

どうにか起こして車椅子に乗せてベッドまで運んだ。すげぇ疲れるwwwファーッwww

あまり優しくしようとしないこったな。気持ちを持って行かれると本当にキツい。感受性育ちすぎかしら?

ファーッwwwww

厳しくもしない。優しくもしない。これでいいや。こうじゃないと世話できない。

ファッファッ٩(๑ˆOˆ๑)۶♡


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク