スポンサードリンク

PMS緩和の漢方(24番)から妊活用の漢方(23番)に変えてもらったって話。


漢方を、加味逍遙散(以下24番)から当帰芍薬散(以下23番)にかえてもらいました。

24番を処方してもらっていたのは、生理前に気分の落ち込みが激しかったから。 
毎回メソメソしてしょうがなかったのですが、これを飲むようになってからは落ち着くようになりました。 

ただ、妊活するにあたって24番はちょっと都合が悪いのでは…と思い婦人科の先生に相談。

 あくまでもネットで調べた情報なのですが、こんな記事を見つけて不安になったってわけです。


加味逍遥散に含まれている「牡丹皮(ぼたんぴ)」は活血剤として使われている漢方で、子宮内膜を洗浄する作用があります。これによって胎児が流れてしまうリスクが上がります。流産を防止する安胎漢方薬の効果は?

先生に相談したら、

「そんなに気にする必要はないと思うけれど、不安に思うなら23番のほうがいいですね」
「この漢方なら妊婦さんでも飲めるものですし、妊娠しやすい体になるものですよ」

との答えが。

妊娠しやすくなる漢方なんてあったんだ。すごい。

ということで、漢方が24番から23番にかわりました。
メソメソにも効くのだろうか…。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)はきゃしゃな感じで冷え性のタイプに、加味逍遥散(かみしょうようさん)は、体力中等度以下でのぼせ感があって、肩こりや疲れやすいタイプにおすすめです。 また抑肝散(よくかんさん)は精神面でイライラや不眠に悩むタイプにといった効果があります。PMSに効果のある漢方薬って? 是非知っておきたい漢方について!


妊活にもPMSにも効けばいいなぁ。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク