スポンサードリンク

「欲がないとこわい」とか「恐怖と向上心のなんとか」とか。



あーだこーだと色々考えることはあるけれど、基本的に私は「向上心を失ったら、すべてを失ってしまうのではないか」という考えのもとで生きている。ような、気がする。というか絶対そう。いやまあ、すべてを失うってのは大げさかもしれないけれど、なんかそんな感じ。ふわっとそんな感じ。

そんな中で、書店に並ぶ本をみていると「欲深いことは不幸なことだ」とか「足るを知ることがいいことだ」とか「質素な暮らしが素晴らしい」とか、そういった精神が持ち上げられている書籍が多くて、辟易するとまでもいかないけれど、どうにも複雑な心境に陥ってしまう。

私もいい加減、あらゆる欲から解放されたほうがいいのだろうなーと内省してみたりもするけれど、欲がないという状態はこわいなあと同時に思ってしまったり。

欲を捨てるというのは簡単なことではない。強欲すぎて不幸になる人はいるかもしれないけれど、ある程度の欲がないと頑張れないと思う。なんとなく、欲がないと、自身が新陳代謝しない感じもして気持ちわるそうじゃない?ただ心に垢がたまっていく感じがして不快な感じがしない?

強欲なことが不潔という人は多いかもしれないけれど、欲がない状態というのも、それはそれでヤダモンだ。まあバランスだと言ってしまえばそれまでだけれども。

今の状態に満足してしまった瞬間に、ただ衰退の一途をたどるような気がしてこわい。
だから、目標を持ってオメメキラキラさせていたほうが、今現在の生き方として、私にはあっているんだと思う。

しかしふと思った。

果たしてこれは向上心なのだろうか。恐怖によって前を向かされているだけではないのだろうか。前というか、向こう。目の前じゃなくて向こうのほう。いつも目の前より向こうばかりを見ている。目の前のことすっ飛ばして、ほんとまさに意識だけ高いところに飛ばしちゃってる系。

私は何に怯えているのだろうか。満足することに怖がっている。なんだかおかしいな。

欲がなくなったらあたしゃ死んでしまうのかな。こわわ、こわわ。
そしてこれ、後から読んだら「何言ってんだこいつ」って思うような文章だろうな。それもまた、こわわ、こわわ。

自分とばかり向き合ってないで、他人としゃべれって話だよな。きもも、きもも。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク